2007年 09月 22日
紅葉が観たい ①黒岳~銀泉台(登山口から黒岳石室)
  黒岳7合目登山口~黒岳石室~北海岳~白雲岳分岐~赤岳~銀泉台へ

9月22日、前回の黒岳から銀泉台縦走は雨と風に遭い黒岳山頂で撤退となってしまった。このまま夏山が終わるのは納得いかないと、再度挑戦した。例年の紅葉ピーク時期でひどく混雑するかもしれない。

8時少し前に1回待ちで、層雲峡ロープウェイに乗る。青空が望めるが上層の樹木が激しくゆれていてゴンドラも鉄塔付近ではゆっくりと運行する。リフトを乗り継ぎ8:15登山口を出発した。前日までの強い雨の後、今日から3日間の天気は良い予想だ。先週より随分と紅葉が進んでいる、シャッターチャンスに事欠かないが樹木を揺らす風の音がすさまじく怖いほどだ。
f0041230_20193682.jpg
◆東斜面は穏やかなリフト

f0041230_11303122.jpg
◆紅葉ピークのマネキ岩付近

f0041230_20203525.jpg
◆DSC-6802

f0041230_20205662.jpg
◆美味しそうな色に完熟のチシマヒョウタンボク

紅葉ピークのマネキ岩付近を過ぎると間もなく山頂となる、(9:45)山頂下で風除けをしているグループに様子を聞いて覚悟をして山頂へ立つととんでもない強風がガスを伴って吹きつけてくる、両足を開いて踏ん張っていないと飛ばされそうだ。監視小屋の陰で風除けをしながら様子を見ることにする、風の速さがガスの速さでよく分る。時々ガスが途切れた隙に、カメラを構えるが風の圧力でカメラがぶれてしまう。
f0041230_20211743.jpg
◆黒岳山頂、猛烈な勢いでガスが飛んでいく

f0041230_20213251.jpg
◆黒岳石室方向

以前、今日と逆コースで強風で撤退したことを思い出していた。石室までは向かい風であとは横風か追い風になると思い様子を見ながら進むことにした(10:15)。上空は青空で石室方向からガスと風が吹き付けてくる。ウラシマツツジの紅葉やガスの切れ間の風景を撮りながら、がに股で石室へ降りて行くと風はかなり弱まり一先ずほっとする(10:30)。
f0041230_20215031.jpg
◆紅葉している上川岳の山肌

f0041230_20221124.jpg
◆向かい風の中石室へ降りて行く

石室分岐からお鉢平から流れ出す赤石川へ降りて行くと前方の谷に赤黄の見事な紅葉が広がっていた、思う存分撮った。水量の多い赤石川と綺麗な水の北海沢の小川を渡り一休みする、北海岳が遙か上方に見えている(10:50)。

北海岳の登りで高度を上げていくとお鉢平周辺の雄大な起伏が望めるようになってきた。やがて火山灰の裸地を登りだすと北海山頂は目の前に見えガス混じりの風は吹き放題となる。山頂からはお鉢平全景が見渡すことが出来た。12時近くなっていたので白雲分岐に向い風除け場所まで降りて昼飯にした。風さえ無ければ青空の良い天気だった。(12:25)

白雲岳を目標に白雲分岐に向けて進むと高原を吹き抜ける強風は100%の追い風となる、海原を進むヨットの気分だ!。白雲の裾野まで来ると、夏に展望できた、後ろ旭岳の雪渓縞模様は消え、緑と紅葉の縞模様に変わっていた。(13:05)白雲分岐へ着いた。15名ほどの団体ツアーが休まず高原温泉へ歩を進めて行った。

我々も赤岳へ向った、今度は左やや後ろからの追い風となり、余り撮影ポイントの無い高原を赤岳へ急いだ。(13:35)赤岳へ着くと黒岳と変わらない程の強風が吹いていた。銀泉台から層雲峡行きバスの時間があるので早めに降りることにした。

第三雪渓辺りの紅葉を撮り、期待していた銀泉台は15:30を過ぎ紅葉斜面の殆どは日陰となっていて撮影には遅かった、それでも大勢の観光客や撮影者がいてこれから帰るところだった。16:00銀泉台へ着きバスで層雲峡へ戻った。(歩行時間7:45休憩・撮影含む)

写真はまだまだあるよ! 次のページ へ行ってみよう。
[PR]

by sdezaki | 2007-09-22 18:24 | ゆったり山歩 | Comments(3)
Commented at 2007-09-28 19:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jyonko7 at 2007-09-28 23:52
こんばんわ
やぁ~、素晴らしい景色と紅葉!!何度も何度も拝見して感動しています。
こんなに素晴らしい紅葉の中の縦走はどんなにか?と羨ましい限りです。
来年への想いを馳せて、sdezakiさんのブログで断念した縦走コースを楽しませて頂きました、ほんとうにありがとうございます。

Commented by sdezaki at 2007-09-30 12:27 x
jyonko7さん:
コメント有難う御座います。満足満足の大雪山でした。
昨日は札幌岳9名で行ってきました、山頂近くで僅かに紅葉の気配がする程度でした。


<< 高原沼一回り その2      紅葉が観たい ②黒岳~銀泉台(... >>