カテゴリ:ゆったり山歩( 100 )

2015年 08月 14日
猛暑続く手稲山
この日は30.4℃、暑く不安定な天気がずっと続いているから、手稲山のヤナギランの季節は
もう過ぎてしまっただろうと思う。
久しぶりの青空に手稲山がはっきりと望めるのを見て、カメラをもって出かけてみると、
やはりヤナギランの群生はほとんど消えていた。猛暑ながら深緑の山の散策は気持ちが良い。

f0041230_21302625.jpg



f0041230_21304533.jpg



f0041230_2131968.jpg

[PR]

by sdezaki | 2015-08-14 21:32 | ゆったり山歩 | Comments(2)
2015年 02月 17日
春山のように (2015朝里岳)
2月だと云うのに一日以来雪はねをしていないので近郊の山も小雪では?
と思いあまり期待はしていなかったが、山はそれなりに降って吹雪いていたようです。
スノーモンスターもそれなりに成長していました
f0041230_1926141.jpg
◇青空が広がると何度来てもうれしい。


f0041230_19291917.jpg
◇ゴンドラを降りると青空と雪花のコントラスト


f0041230_1930148.jpg
◇堂々と聳えるエゾマツ


f0041230_195797.jpg
◇しっかり雪が付いたスノーモンスター


f0041230_19581432.jpg
◇エビのしっぽ状の雪が重なり合って成長


f0041230_19584390.jpg
◇灌木には動物のような形に・・


f0041230_19594783.jpg
◇振り返ると・・気持ちの良い朝里岳でした。
[PR]

by sdezaki | 2015-02-17 19:18 | ゆったり山歩 | Comments(4)
2014年 02月 24日
朝里岳

真冬日が続いていた今年の冬にも春の気配が感じられ始めたようで、 今年初めての山スキーで朝里岳のスノーモンスターを見に行くことにした。 北海道全域に☀マークの予報が出ているし、スキーの練習をかねてデジカメを持って出かけてみた。 キャビンの山頂駅を降りると朝里岳の上空は見事に青空が広がっていた。
f0041230_21570652.jpg
▲山頂駅から



f0041230_21592362.jpg
▲雪庇の下に滑走跡が見える



f0041230_21595874.jpg
▲風がなく歩き出すと暑いくらいだ



f0041230_22002874.jpg
▲   



f0041230_22004600.jpg
▲白井岳



f0041230_22013614.jpg
▲ 雪原の向こうに石狩湾



f0041230_22021951.jpg
▲山頂近くのスノーモンスター



f0041230_22023951.jpg
▲余市岳が見えると山頂だ



f0041230_22030600.jpg
▲無意根山を望む雪原でくつろぐ登山者



f0041230_22044497.jpg
▲余市岳を望む雪原に遊ぶモンスター



f0041230_22051565.jpg
▲雪原と青空がこたえられません!



f0041230_22054821.jpg
▲振り返ると石狩湾が広がる




[PR]

by sdezaki | 2014-02-24 21:48 | ゆったり山歩 | Comments(0)
2013年 09月 22日
黒岳 (秋は一休み)
9/19に3センチほどの初冠雪があったようだが、連休の22日にはすっかり消えていた。
山頂近くのナナカマドは鮮やかな実だけを残し葉はすべて落ちていて、
その後の温かさで紅葉は七合目あたりで一休みしていると言うことでした。

f0041230_1858119.jpg
          ▲紅葉の終わったウラジロナナカマド



f0041230_1911981.jpg
          ▲七・八合目あたりの紅葉


f0041230_1914191.jpg
          ▲まねき岩


f0041230_1915557.jpg
          ▲ちびっこハイカーが元気いっぱいに下って行った。


f0041230_1921115.jpg
          ▲石室近くから


f0041230_1922793.jpg
          ▲


f0041230_1923984.jpg
          ▲リフトからの黒岳
[PR]

by sdezaki | 2013-09-22 18:42 | ゆったり山歩 | Comments(0)
2013年 04月 23日
まだまだ残雪たっぷり 漁岳
f0041230_2035947.jpg
               ▲オコタンペ湖、恵庭岳、支笏湖、霞んだ樽前山が見える。
札幌の気温、今年最高の16.4度、暑い!林道を歩きだすとすぐに汗。
樹間にみえる白さが際立つ漁岳がやけに遠く見える。
展望台のような尾根に出ると支笏側が開けて、結氷しているオコタンペ湖・恵庭岳・青い支笏湖などが
見えるようになるが、気温が上がり遠くは霞んで良く見えない。
休憩を兼ねて写真を撮りながらゆっくりゆっくり登るのだが・・・。

f0041230_20365230.jpg
               ▲雪庇の形が面白い。



f0041230_2038214.jpg
               ▲今日の漁岳は遠いなあー!


f0041230_20383856.jpg
               ▲小魚岳


f0041230_2039672.jpg
               ▲小魚岳の雪庇
[PR]

by sdezaki | 2013-04-23 20:30 | ゆったり山歩 | Comments(0)
2013年 04月 05日
千尺高地~長尾山
やっと春らしく天候が穏やかになってきた日、無意根山をめざし登ってみた、
天気が良く写真を撮りながらのゆったり登山は千尺高地まで3時間を要した。
今日は長尾山を山頂としたが、春山360℃の眺望は素晴らしかった。

f0041230_1014372.jpg
▲スタート時にみえる定山渓天狗岳


f0041230_1015691.jpg
▲千尺高地を前に見通しが良くなってきた。


f0041230_10152519.jpg
▲青空に映える余市岳。


f0041230_10161139.jpg
▲長尾山方向から振り返る。


f0041230_1017026.jpg
▲今日はゆっくりしたので長尾山からの無意根山を望み山頂とした。
[PR]

by sdezaki | 2013-04-05 10:11 | ゆったり山歩 | Comments(2)
2013年 03月 29日
冬から春へ・・・丸山
真っ青な空を背に、頭上を陽に照らされた雪がスッ飛んで行きます。
カメラを取り出すと小さな雪雲のかたまりは通り過ぎた後でした。
麓からシャーベット状・表面が固い最中状・表面はカリカリの硬雪と
春と冬が交じり合った丸山でした。

f0041230_21162443.jpg
▲雪雲が飛んでいきます。


f0041230_2117066.jpg
▲積丹方向


f0041230_21172625.jpg
▲積丹岳が見えてきた
[PR]

by sdezaki | 2013-03-29 21:19 | ゆったり山歩 | Comments(0)
2013年 02月 12日
空へとけこむ雪原 朝里岳
ふかふかの雪原を登り、遮るものがなくなると風も強くなってきた。
今年の樹氷も、アイスモンスターも厳しい寒さのせいか痩せている。
曇り空に地吹雪が吹くと空と雪原はとけこみ境目がはっきりしなくなり、吹き付ける寒風が頬を刺す。
余市岳もアイスモンスターも写せそうもないので山頂直前で下山することにした。
f0041230_2234731.jpg
△ときおり青空が顔をだし期待がふくらむ。


f0041230_22315994.jpg
△どこまでも灰色の世界が広がり、


f0041230_22343424.jpg
△モノトーンの風景が、


f0041230_22354755.jpg
△雪が多いせいか、いつもの谷がなだらかに見える。


f0041230_22361327.jpg
△下山間際に光が戻ってくれた。
[PR]

by sdezaki | 2013-02-12 22:27 | ゆったり山歩 | Comments(2)
2012年 10月 01日
愛山渓~霧の沼の平へ2012
f0041230_21443549.jpg
△沼の平へ


f0041230_19343599.jpg
△ウラジロナナカマド、紅葉は2週間ほど遅れている。


f0041230_19354281.jpg
△沼と黄色が多い紅葉


f0041230_1936194.jpg
△当麻乗越近くからの池塘群


f0041230_19373434.jpg
△苔が綺麗な清流


f0041230_1938213.jpg
△所々に綺麗な紅葉
[PR]

by sdezaki | 2012-10-01 21:41 | ゆったり山歩 | Comments(0)
2012年 09月 08日
手稲山
街に近い藻岩山は熊騒動で登山道通行禁止!の規制中です。
今日の運動は手稲山のスキー場コースを登ってみた。土曜日とあって登山者が多い。
ヤナギランの群落は全て綿毛に変わっていて、風に乗った綿毛は山肌をかけ登って行きます。


f0041230_18593163.jpg
△綿毛に変わったヤナギラン。・・・霧のヤナギラン


f0041230_190868.jpg
△快晴、今日も暑い真夏日


f0041230_1902932.jpg
△リフト降り場から札幌市街


f0041230_1921569.jpg
△ススキが穂を出し始めた山頂。秋を感じさせるが今日も暑い。

===================================================
[PR]

by sdezaki | 2012-09-08 18:58 | ゆったり山歩