<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2007年 10月 25日
定山渓天狗 晩秋の装い
10月25日最終夏山行事で定山渓天狗岳を登った、快晴の今朝の気温は1度ほどとなり、紅葉の終わりの頃だと思っていた。
f0041230_13131362.jpg
◆朝陽の定山渓天狗岳

f0041230_1333481.jpg
◆フッキソウの実

集合場所から定山渓天狗へ向い岩峰が見えてくると、その下に横たわる遅い紅葉の山と定天が朝陽に照らされ素晴らしいコントラストを見せている。こんな日はめったに無いだろうと車を止めシャッターを押す。

f0041230_1334885.jpg
◆黄葉の森1

f0041230_134479.jpg
◆黄葉の森2

8:00道草をしてしまい、ひんやりした登山口を出発する、落ち葉で隠れた登山道を注意して進む、黄葉の森が逆光に透けて美しい。1時間ほど歩くと傾斜は急になり高度を上げていく、
f0041230_1342130.jpg
◆霞むホロホロ・徳舜瞥岳

f0041230_1343553.jpg
◆サッポロ湖

10:30岩峰の基部あたりで振り向くと無意根山や羊蹄山の頂上部が見えてくる、やがて定天のクライマックス、ルンゼ登りへと続く、少し古くなったロープが不安、高所恐怖症が頭をもたげる、下を見ずにぐいぐい登ってしまう、登りきったところの足場はそうは広くなく見晴らしが良すぎるほど。
f0041230_1345324.jpg
◆朝里へ続く橋

f0041230_1351112.jpg
◆アンテナいっぱいの手稲山

間もなく山頂へ到着すると、眼下にサッポロ湖をはじめ、晩秋の紅葉が広がっている、手稲山が直ぐそこに、薄く雪をかぶった夕張岳、墨絵のように霞むホロホロ・徳舜瞥山、近郊の無意根山・余市岳が雪を着け、その向こうに羊蹄山が顔を出している。2007夏山最終の定天を愉しんだ。
f0041230_1353148.jpg
◆山頂から、朝里岳・余市岳

f0041230_1354837.jpg
◆ミヤマガマズミ  かな?
[PR]

by sdezaki | 2007-10-25 13:00 | ゆったり山歩 | Comments(4)
2007年 10月 18日
夕張 秋めぐり
10月18日 デジカメくらぶ撮影ツアーにて夕張近郊を散策してみました。

f0041230_10493240.jpg
          ◆滝の上公園ー1

f0041230_1049471.jpg
           ◆滝の上公園ー2

f0041230_1119381.jpg
           ◆滝の上公園ー3

f0041230_10495895.jpg
          ◆滝の上公園ー4

f0041230_10501142.jpg
          ◆滝の上公園ー5

f0041230_10502470.jpg
          ◆斜光

f0041230_1050428.jpg
           ◆シュウパロ湖(三弦橋・・下夕張森林鉄道夕張岳線第一号橋梁)

f0041230_10505542.jpg
          ◆夕張岳冠雪

f0041230_10511072.jpg
          ◆秋空と桂沢湖
[PR]

by sdezaki | 2007-10-18 10:44 | 風景 | Comments(8)
2007年 10月 14日
南区の静かな 砥石山
10月14日 クラブ山行、砥石山へ中ノ沢コースで登山。
残雪期と夏の2度しか登ったことがない山、藻岩山から見ると小林峠から尾根続きに見える山だ。
中ノ沢の登山口から続く沢沿いの登山道はまだまだ緑濃く、秋の気配は薄い。沢から尾根への急登で一汗掻くと小林峠へ続くT4分岐となる。
f0041230_21364329.jpg
◆山頂から見える神威岳、定山渓天狗岳、右奥に余市岳

f0041230_21371028.jpg
◆ナナカマド

明るくなった尾根路を進むと途中の見晴台のような三角山へと続く。紅葉の進んだ頂上で一休みして砥石山へ向う、この辺りまで登ると所々に綺麗な紅葉が見られるようになり、間もなく砥石山山頂となる。山頂からは札幌の南方向や札幌岳、西側に神威岳、定山渓天狗岳、余市岳などが展望できる南区に在りながら静かな砥石山でした。

f0041230_21372555.jpg
◆もみじ

f0041230_21374410.jpg
◆谷間の紅葉
[PR]

by sdezaki | 2007-10-14 21:35 | ゆったり山歩 | Comments(2)
2007年 10月 12日
シャクナゲ岳と2湖めぐり
10月10日
シャクナゲ岳と沼めぐり と称して登山クラブ19名で紅葉のニセコを期待して行って見た。岩内からニセコパノラマラインを登っていくと神仙沼駐車場近くなって見事な紅葉が山肌を飾っていた。
f0041230_0165271.jpg
◆岩内町と積丹半島

f0041230_0171119.jpg
◆パノラマラインからの岩内岳

9:15駐車場から真新しく作り直された木道を通り秋色深い長沼をカメラに収め、チセヌプリ分岐から、シャクナゲ岳へと写真を撮りながらの登山でした。天候も良く山頂でゆっくり昼食を楽しみ、下山の長沼では水辺へ出てみると水位が下がり大きく現れた川原を歩けたことでチセヌプリ下部の紅葉と、思ってもいなかった長沼の姿を見ることが出来た。最後に神仙沼の紅葉はどうかなと散策してみた。頃合もよく見事な秋景色を愉しむことが出来た。
f0041230_0172632.jpg
◆長沼入口

f0041230_0174387.jpg
◆シャクナゲ岳より、神仙沼をズーム、木道がみえる。

f0041230_0181344.jpg
◆長沼の岸辺よりー1

f0041230_0182851.jpg
◆長沼岸辺よりー2

f0041230_0184577.jpg
◆長沼岸辺よりー3

まだまだ写真が続くよ! クリックしてみて!
[PR]

by sdezaki | 2007-10-12 00:12 | ゆったり山歩 | Comments(6)