<   2008年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2008年 11月 14日
落ち葉を踏みしめ奥三角山へ
11月14日
落ち葉を踏みしめ三角山~大倉山~奥三角山へポカポカ陽気の中、札幌の街を見下ろしながらのハイキングです。
葉を落とした登山道はすっかり見通しが良くなり手稲山スキー場には先日の雪がうっすらと残っていました。
f0041230_1273813.jpg
◆大倉山ジャンプ競技場


f0041230_128272.jpg
◆残り少ない黄葉


f0041230_1282479.jpg
◆ハリギリの大木


f0041230_1283972.jpg
◆円山と市街
[PR]

by sdezaki | 2008-11-14 11:57 | ゆったり山歩 | Comments(6)
2008年 11月 12日
小春日和の丸山
先日降った雪が手稲山スキーコースにクッキリ残っており、夏山登山は終わった感があって冬季予定の山行待ちでいた。

久しぶりの好天になり急遽、塩谷丸山に誘われ遽しく家内と出かけた。スカッパレの青空の下ちょっと寒いくらいの気温が気持ちよい。
1時間で登れるだろうと思っていたら2.8Kmあると言う、ツルリンドウやツルウメモドキの実がたまに見られるだけの、滑りやすい落ち葉の登山道を登る。
1時間ほどで展望が開けると小樽から積丹半島へ延びる美しい海岸線が望まれた。
今年最後にこんな天気の丸山を登りたかったので満足満足である。
f0041230_1922017.jpg
◆反射板を過ぎて最後の登りと山頂

f0041230_19422094.jpg
◆竜ヶ岬をズーム

f0041230_19423665.jpg
◆コノキナンノキ

1時間半ほどで山頂に着く、見下ろす山間には金色を過ぎ少し赤みをおびたカラマツ林が広がり、羊蹄山をはじめ、無意根山、小樽近郊の山、青い海と海岸線、積丹半島に積丹岳、余別岳、ニセコの山々と360度の展望だった。
f0041230_19425262.jpg
◆落葉松の森

f0041230_19432346.jpg
◆山頂岩場より余市、積丹方向


f0041230_19441793.jpgf0041230_20374240.jpg









 ◆ヒゲヌードルのお兄さん達と(I さん撮影)


◆元気なヒゲのお兄さん達、
ヌードルが美味しそう!




f0041230_1945163.jpg




◆満月を反射していた小樽の海

[PR]

by sdezaki | 2008-11-12 18:59 | ゆったり山歩 | Comments(10)
2008年 11月 03日
目まぐるしく変わる夕日岳
冬季シーズン1回目は夕日岳を登り定山渓で1泊の夏山納会だった。
天気が安定しないがショートコースの夕日岳を今年最多の26名で登った、スタートは陽が射し穏やかな登りだったが、見晴らし台に着くと雨が降りだす、頂上をあきらめ合羽を着て早めに下山するが段々と雨脚が強くなる。
下山して昼食を摂っていると青空が広がりすっかり回復模様になる。 豊平川の散策に切り替えゆっくり撮影が出来ると思いきやまたまた天候急変だ、降り方が先ほどよりも強くなりホテルに逃げ帰った。納会までゆっくり温泉でくつろぐことにする。
f0041230_2120170.jpg
◆カラスシキミ

f0041230_2121534.jpg
◆枯れたコバノイチヤクソウ

f0041230_21212433.jpg
◆二見橋


f0041230_21213985.jpg
◆豊平川渓流

f0041230_21215444.jpg
◆雨上がりの水滴


f0041230_21221239.jpg
◆渓流にナナカマド


f0041230_21223492.jpg
◆冬本番のような初雪景色
[PR]

by sdezaki | 2008-11-03 21:17 | ゆったり山歩 | Comments(6)